カテゴリー別アーカイブ: 教会でお葬式

教会でお葬式

.

教会でお葬式を施行させていただきました。

(施行日 平成28年6月)

.

kyoukai4

清里聖アンデレ教会(北杜市高根町清里)にて

.

kyoukai1

甲府のご自宅で納棺→斎場で火葬

その後、近親者にて自宅でお通夜を行いました。

.

kyoukai2

翌日、清里聖アンデレ教会に場所を移し

一般献花(告別式)→葬儀ミサが行われました。

.

kyoukai3

一般献花(答礼)の様子です。

.

葬儀ミサ開式後は完全に教会を閉め切り、遺族・親族・関係者のみで

行う必要があるため、一般献花(答礼)はその前の時間帯に行います。

.

そのため、新聞のお悔やみ欄には開式の30分程前の時間を

告別式の時間として掲載することもあります。

(葬儀ミサは11時開式だが、新聞には10時30分で掲載。など)

.

以前の山梨葬儀の特徴①にも書きましたが

北杜市(地元)の方は掲載時間より更に早く弔問に見えられることがあるので

準備も早めに行う必要がありますが・・・

.

kyoukai5

葬儀ミサの様子です。

.

告別式に間にあわなかった弔問客の方は

教会入り口に設けられた*焼香所で香をお手向けいただくかたちになります。

(遺族に挨拶はできません)

.

カトリックの葬儀では、お焼香も採用(献花と併用など)を積極的にしているようです。

お香は仏教だけのものではありませんし、献花と併用することで

献花にかかる費用も抑えられるメリットもありますよね。

注)全ての教会・葬儀で採用しているとは限りません

.

お葬式のかたちもさまざまです。

.