【ぶどう寺】今年も管理人が大好きな、シャインマスカットの時期がやってまいりました!【大善寺】

今年も話題のスマホの新機種発表の季節がやってきました!

管理人個人的には同時に大善寺さんのシャインマスカットを思い出す時期でもあります。スマホの会社は「りんご」ですが大善寺さんはやっぱり「ぶどう」ですよね!

というわけで今年も甲州市勝沼町の大善寺さんにおじゃましました~!

今年の夏は酷暑だった為、成長も早くすでにピークは過ぎてしまったらしいですが、それでも十分期待に沿える各種ぶどうが販売されていました!ぶどう農家の皆さんありがとうございます!

以下各種ぶどうの写真です!(9月14日現在の様子です。)

まずは、みんな大好き、管理人も大好き、シャインマスカットです!

この時期になると、きあらのブログも大善寺のシャインマスカットの記事が一番見られています(笑)

こちらは山梨生まれの「ウインク」という品種です!、「ルーベルマスカット」に「甲斐路」を交配し生まれた品種だそうです。これからが旬の時期だということです。

こちらは「クイーンニーナ」という品種です。世間に登場してからまだ数年しかたっておらず、生産量もあまり多くないそうです。貴重ですね!

そしてこのブドウは名前も見た目もインパクトがある岡山県生まれの「瀬戸ジャイアンツ」という品種です。一粒一粒が大きく皮ごと食べられます!とても美味しい!

管理人はもちろんシャインマスカットを購入!会社に戻って毎年恒例「開封の儀」です!

去年購入した時期に比べて少しだけ小粒でしたが、味はやっぱり間違いないです!甘く食感も最高!種が無いので一粒食べだすと止まりません(笑)注意が必要です!

きあらの大村昆こと一級葬祭ディレクターの藤森明文さん(北杜市白州町在住)は各種ぶどうを大量に購入!この量でなんと5千円でした!

帰宅後、奥さんに「一万円分くらいあるんじゃない?」と言われたそうです(笑)

大善寺さんのぶどうは、五年に一度の行事「秘仏・薬師三尊」のご開帳の準備があることもあり、今週いっぱいまでが時期らしいですが、大善寺周辺の販売所ではまだまだ絶賛売り出し中です!

きあらのホームページからもリンクさせていただいている、真言宗 大善寺 さんの 国重要文化財「秘仏・薬師三尊」が五年ぶりにご開帳...

山梨県甲州市勝沼町にお越しの際はぜひ!お寄り下さい。

真言宗 ぶどう寺 大善寺

〒409-1316 山梨県甲州市勝沼町勝沼3559

TEL 0553-44-0027

中央自動車道勝沼ICより
国道20号を東京方面へ 5分

JR中央線勝沼ぶどう郷駅下車
タクシーで 8分

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする